コンセプト、画質、撮影機能、新しい操作系、
フルサイズ機の完成形を目指した開発者の妥協なきストーリー。
開発者たちの熱意の結晶、
それがPENTAX K-1。
描写に息づく、
ペンタックスの“感性”。
小型化の限界。
答えは常識の先にある。
時代を超えて記憶に残る、
新しい”アイコン”の創造。
最もユーザーフレンドリーな
フルサイズであること。
レンズに込めた、
光学メーカーの夢とプライド。